2017年に100周年を迎えます

facebook

創立100周年記念ムック「成城学園 求るところ」

年表

1917(大正6年)

東京市牛込区(現・東京都新宿区)
原町の成城中学校(現・成城高校)内に成城小学校創設

澤柳政太郎 写真

澤柳政太郎(1865~1927)
澤柳は、文部官僚として義務教育制度の確立や東北帝国大学・京都帝国大学総長などを歴任し、近代日本の教育制度の発展に貢献しました。成城中学校校長就任を承諾する条件として、「本当の教育」を実践するため成城小学校を創設しました。

成城小学校 写真

成城小学校
創立当時の成城小学校は、東京市牛込区原町3丁目にあり、成城中学校の校舎の一部を利用していました。1917(大正6)年4月4日、第1回入学式が行われました。入学児童は第1学年26名、第2学年6名の計32名でした。

1922(大正11年)

成城第二中学校開校

1925(大正14年)

成城第二中学校を府下北多摩郡砧村喜多見(現・世田谷区成城)に移転
成城玉川小学校併設・成城幼稚園開園

1926(大正15年)

成城高等学校(7年制)開校
成城第二中学校廃止
財団法人成城学園の設立が認可され、成城学校より分離独立

1927(昭和2年)

成城高等女学校(5年制)開校 、澤柳政太郎没(62歳)

1928(昭和3年)

牛込の成城小学校を祖師谷地区に移転 、成城玉川小学校を併合

1929(昭和4年)

成城高等学校第1回卒業式

1947(昭和22年)

成城学園中学校開校、成城初等学校を成城学園初等学校に改称

1948(昭和23年)

成城学園高等学校開校、旧制成城高等女学校(5年制)廃止

写真

成城高等学校
1926(大正15)年4月21日第1回入学式で澤柳先生が語られた「真善美を理想とする」訓示が、「成城学園の建学の精神」として今も受け継がれています。 私立の7年制高等学校は全国で4校(武蔵、成蹊、成城、甲南)しかなく、高等学校は将来の日本を担う学生たちが日々切磋琢磨する場でした。

1950(昭和25年)

成城大学開学 経済学部、理学部開設、旧制成城高等学校(7年制)廃止

写真

成城大学
戦後、私立学校法により、旧制高等学校が廃止。成城大学が開学しました。経済学部と理学部の2学部が開設されましたが、施設・設備の資金難から1952(昭和27)年に理学部廃止を決定しました。

1952(昭和27年)

成城大学理学部廃止決定 (翌年3月31日廃止)

1954(昭和29年)

成城大学文芸学部、短期大学部開設

1973(昭和48年)

民俗学研究所設立

写真

民俗研究所
「日本民俗学」の創始者である柳田國男氏から寄贈された蔵書を収めた「柳田文庫・民俗学研究室」を基盤とし、設立。柳田氏は成城学園の父兄であり、社会科教育の勉強会を開くなど、成城の教育活動に積極的に協力しました。

1977(昭和52年)

成城学園創立60周年、成城大学法学部開設

1978(昭和53年)

成城大学短期大学部を成城短期大学に改称

1986(昭和61年)

アルザス成城学園(中等部・高等部)開校

1987(昭和62年)

成城学園創立70周年
成城大学大学院法学研究科開設、伊勢原総合グランド・合宿所開設

写真

伊勢原総合グランド・合宿所
創立70周年記念事業の一環として開設。グランド総面積約220,000m2の広大な用地に、グラウンド3面、野球場、テニスコート7面、他に大学馬術部の厩舎などを備えています。約200名収容の合宿所も完備し、課外活動や合宿など広く利用されています。

1994(平成6年)

成城短期大学を 成城大学短期大学部に改称

2000(平成12年)

成城大学開学50周年

2003(平成15年)

アルザス成城学園中等部廃止

2005(平成17年)

アルザス成城学園高等部廃止、成城大学社会イノベーション学部開設
成城学園中学校高等学校一貫カリキュラム開始

2007(平成19年)

成城学園創立90周年
成城大学短期大学部廃止

2009(平成21年)

成城大学大学院社会イノベーション研究科開設

2012(平成24年)

成城学園第2世紀ビジョン策定

2017(平成29年)

成城学園創立100周年

ページトップへ ページトップへ